コロナ危機への効果的な対処法



自分の思考や感情を受け入れる。


あなたの内側に現れてくるもの全てを静かに優しく受入れましょう。


現れてくるものを言葉にして、「不安に気づいている」「心配している」


「悲しい気持ちを抱いている」などのように静かに自分に言ってみると役に立つ事が


よくあります。


あなたの思考や気持ちを受け入れながら、


自分の身体に戻ります。


あなたの身体に意識を戻して、身体とつながります。


これを行うために、自分なりの方法を見つけましょう。


ゆっくりと足を床に強く押し込みます。


背中と背骨をゆっくりとまっすぐにします。


座っている場合は、上半身を起こし、椅子の前方に座ってみます。


指先や腕や首をゆっくりと伸ばし、肩をすくめます。


ゆっくりと呼吸します。


このエクササイズの目的は、あなたの思考や感情をそのままにして、


その存在を受け入れながら、自分自身の身体とつながり、積極的に身体を動かす事です。


それは、あなたが、あなた自身の感情をコントロール出来なくても、あなたの身体の


動作を通じて可能な限り自分をコントロールできる事を体験するからです。


今自分がどこにいるのか、何に気がついているのかを体験します。


どんな困難な状況でも、地に足をつけて安定させる事ができます。


いつまでも思考や感情に執着したり、のめり込まれたり、心配するのを和らげる事ができます。


「今ここ」であなたが碇を下ろす事を上手くできるようになればなるほど、自分自身の


行動をより良くコントロール出来るようになります。




最新記事