心穏やかに繋がりましょう


コロナウィルスで、先が見えない状態が世界中に広がっています。


アメリカでは、毎日予想を上回る人々が感染して、医療崩壊が起きています。


スペインでは知人の家族は連絡が取れずに困っています。


日本でも、じわりじわりと感染者が増加しています。

これから起こると予想される事態に備える必要が求められています。


今私たちにできることは、できる限り多くの人が集まる場に出向かない事


この事が自分を守るだけでなく、多くの人を守ることにも繋がります。


長く一人で過ごす人は、会わなくても電話やオンラインで人と繋がりましょう。


日々入ってくる情報を聞き取り、むやみに心配や不安に巻き込まれないことです。


こんな時こそ、一緒に頭と心を休めて、ゆっくりとした呼吸をしてみてください。


私は、今息を吸って吐いている。


今呼吸している自分に意識を向けて、次に身体の感覚を感じてください。


ゆっくりとした呼吸は、心と身体を落ち着かせます。


自分自身が今ここに存在している事を実感させてくれます。


今、呼吸している自分、今安全にここにいる自分を意識して心を平安に保ちます。

あなた一人一人が、今ここに存在する事を意識する事で、あなたの周囲から社会に


そのエネルギーが広がり、つながりが広がる事でしょう。


こんな時だからこそ、お互いに助け合いましょう。




息を鼻から吸いながら、皆が良くありますように

息を鼻か口から吐きながら、私がよくありますように

ゆっくりとした呼吸を意識して続けてみてください

いろいろな考えが浮かんできたら、再び呼吸に意識を向けて

繰り返してみましょう

最新記事